千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院サイト =赤ちゃんとご家族の健康を診療いたします  小児科、アレルギー科、内科=

千葉県八街市 八街こどもクリニック(小児科,アレルギー科,内科)

You are here :TOPページ>>情報・コラム>>児童情報>>第4話 アレルギーの現状

Main contents

TOPページ
千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院 病院・診察案内病院・診察案内
千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院 診察内容診察内容
千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院 交通案内御来院 交通案内
千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院 子育て子育て
千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院 情報・コラム情報・コラム

About us

千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院 問い合わせ問合せ
千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院 院長略歴院長略歴
サイトマップ
リンク

小児科・アレルギー科・内科!!


八街こどもクリニック
〒289-1114       千葉県八街市東吉田517-57
TEL(043)440-6681
FAX(043)440-6682


千葉県八街市(小児科・アレルギー科) こどもクリニック

千葉県八街市(小児科・アレルギー科) こどもクリニック

千葉県八街市(小児科・アレルギー科) こどもクリニック

千葉県八街市(小児科・アレルギー科) こどもクリニック

千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院

育児相談・発達のお悩みなら千葉県千葉市・幕張まくはりママの家

ようこそ千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院サイト
『八街こどもクリニック』 情報・コラム 児童版

千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院 このページは千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院
『八街こどもクリニック』の情報・コラムのページです。

子供の成長と教育についてのお話です。




児童・TOP児童の成長について


●アレルギーの現状●

  今回は最近のアレルギーの現状についてお知らせいたします。
国民の3人に1人が、皮膚や目鼻のかゆみ、ぜんそくなどの「アレルギー性
疾患」を訴えていることが、厚生労働省の「平成15年保健福祉動向調査」で
分かった(平成15年6月5日、全国40,000人に実施し、36,506人が回答、回
収率88.7%。'04年6月発表)。
調査によると、1.皮膚のただれやかゆみがある。2.呼吸が苦しくなったり、咳
き込んだりする。3.目のかゆみや充血、くしゃみが出るなどのアレルギー性症
状があった人は全体の35.9%、うち1つでもアレルギー性の病気と診断され
た人は14.7%にのぼった。
「全年齢層で大都市に多い」
年齢層別では、男性は5〜9歳で45.8%、女性は35〜44歳で44.6%と半数
近くに症状があり、全年齢層で地方より都市部の方が症状を訴える人が多
かった。(大都市部39.4%に対して郡部31.1%)
「日常生活への影響」
1.「不眠」は呼吸症状のある人で53.4%、目鼻の症状のある人で33.1%と
最も高く、2.「仕事や家事、学業に集中できない」と答えた人も、目鼻の症状
のある人で37.2%、呼吸症状のある人で23.8%にのぼった。
「日常生活での予防」
アレルギー性疾患と診断された人は日常、
1.皮膚では男女とも「化粧品や石鹸に注意」
2.呼吸器及び目鼻では、男性では「休養や睡眠を十分にとる」、女性は「こま
めに掃除している」となっている。

当クリニックでは、これらアレルギー性疾患に関して、個人個人の状態を詳
細に検討し、アレルギーの原因をできるだけ特定して、その人に合った治療
方法をご提供しております。

(お困りごとは千葉県八街市 小児科・アレルギー科 八街こどもクリニックまで
ご相談下さい。)

千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院→ 第3話 子どもの姿勢はこちら。

千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院→ 第2話 ワクチンと牛乳はこちら。

千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院→ 第1話 鉄欠乏性貧血と牛乳はこちら。

千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院→ 児童情報の目次へ戻る。

情報・コラム目からうろこの医学情報・その他コラム


千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院→ 児童・第一話はこちら。


☆☆☆乳幼児・幼児の育児情報☆☆☆


千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院→ 乳幼児・幼児の育児情報の目次。

このサイト内の画像・コンテンツ・デザイン等は著作権法で守られています。
お問合わせ
Copyright(C)since 2003.9
千葉県八街市(小児科・アレルギー科)八街こどもクリニック
All Rights Reserved. 千葉県八街市(小児科・アレルギー科) こどもクリニック