千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院サイト =赤ちゃんとご家族の健康を診療いたします  小児科、アレルギー科、内科=

千葉県八街市 八街こどもクリニック(小児科,アレルギー科,内科)

You are here :TOPページ>>情報・コラム>>児童情報>>第3話 子どもの姿勢

Main contents

TOPページ
千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院 病院・診察案内病院・診察案内
千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院 診察内容診察内容
千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院 交通案内御来院 交通案内
千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院 子育て子育て
千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院 情報・コラム情報・コラム

About us

千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院 問い合わせ問合せ
千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院 院長略歴院長略歴
サイトマップ
リンク

小児科・アレルギー科・内科!!


八街こどもクリニック
〒289-1114       千葉県八街市東吉田517-57
TEL(043)440-6681
FAX(043)440-6682


千葉県八街市(小児科・アレルギー科) こどもクリニック

千葉県八街市(小児科・アレルギー科) こどもクリニック

千葉県八街市(小児科・アレルギー科) こどもクリニック

千葉県八街市(小児科・アレルギー科) こどもクリニック

千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院

育児相談・発達のお悩みなら千葉県千葉市・幕張まくはりママの家

ようこそ千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院サイト
『八街こどもクリニック』 情報・コラム 児童版

千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院 このページは千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院
『八街こどもクリニック』の情報・コラムのページです。

子供の成長と教育についてのお話です。




児童・TOP児童の成長について


●●●子どもの姿勢●●●

  前回までは牛乳についてのお話をしました。つい最近ある雑誌にアメリカ
でも牛乳の摂取量を減らしたほうがよいということが載っていました。
さて、今回は姿勢についてです。最近子ども達の姿勢が悪くなってきており、
子どもでも肩こりや腰痛を訴える場合が多くなってきました。これには噛み
合わせの問題や日頃の姿勢が大きく関与します。
今回はしてはいけない6つの姿勢をお知らせ致します。
噛み合わせのお話は又次回に致します。

1.高枕・・・頚椎後部が過牽引され、生理的前腕を失う
2.足の投げだし座り・・・尾骨を圧迫
3.肘枕による横寝・・・長い習慣により脊椎の変形を助長
4.あぐら座り・・・骨盤が左右に広がってしまう。
5.体育座り・・・尾骨を圧迫し、小児からの成長期には側彎の引き金になる
6.足組み座り・・・骨盤が捻れ、左右に広がってしまう

医学的には原因不明な、小児の側彎症の原因の一つに体育座りがあったの
です。教育現場での再考が必要になると思います。

これらの姿勢の相談や矯正についてご相談ありましたら、千葉県八街市 
小児科・アレルギー科 八街こどもクリニック
までご相談下さい。

千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院→ 第2話 ワクチンと牛乳はこちら。

千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院→ 第1話 鉄欠乏性貧血と牛乳はこちら。

千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院→ 児童情報の目次へ戻る。

情報・コラム目からうろこの医学情報・その他コラム


千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院→ 児童・第一話はこちら。


☆☆☆乳幼児・幼児の育児情報☆☆☆


千葉県八街市 小児科・アレルギー科病院→ 乳幼児・幼児の育児情報の目次。

このサイト内の画像・コンテンツ・デザイン等は著作権法で守られています。
お問合わせ
Copyright(C)since 2003.9
千葉県八街市(小児科・アレルギー科)八街こどもクリニック
All Rights Reserved. 千葉県八街市(小児科・アレルギー科) こどもクリニック